冬の脱毛話

私は、脚と腕を脱毛しました。

脚と腕は人から見られる事が多々あるからです。

学生ご時世の友人とプールに行った日の事です。

腕や膝は毛がなく麗しいだったので、腹と胸毛が相当目立ちました。

その日は周囲の目が心配になりプールを楽しめなかったです。

仲間にもアンバランスだと言われました。

普段暮らしで隠れてしまう部位はあまり意識しませんでしたが、見えない部位も脱毛したいと考えました。

直ちににでも医療クリニックで脱毛したかったのですが、真冬まで待つ事にしました。

真夏に脱毛しなかった所以があります。

夏場は日焼けしやすいので、肌が黒くなってしまいます。

脱毛レーザーは黒くなった肌にまで、光が反応してしまうからです。

さらに日焼けして乾かすした肌に脱毛レーザーを使用すると、ダメージを受けやすいです。

レーザーで施術した肌は、敏感になるので維持しなければなりません。

夏場は汗をかくので敏感になった肌に不衛生です。

真冬に施術を受けられるように、医療クリニックで契約をしました。

全身の脱毛を5回のコースで契約しました。

流行のある医療クリニックだったので医者の技術がかなり優れていました。

なお看護師が経験豊富な方でかなり心配無用して施術を受けられました。

おかげで全身が素敵になって得心しています。

胸毛が無くなると服を着た時の、肌触りが良くなり想いが良いです。

服を着てしまえば見えなくなってしまう部位でも脱毛する良い面があると考えました。

背中も麗しいになって自信がつきました。

脱毛について考える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です